スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不要ファイルを削除してPCを高速化するツール「CCleaner v3.00」

2010y10m31d_033638541.jpg

PC掃除ソフトとして多くのユーザーを持つ「CCleaner」が
「v3.00」にバージョンアップしました。


PC内の掃除だけでなく、
ブラウザに溜まった不要ファイルもまとめて除去してくれるクリーンアップソフトなので、
たまに起動してPCブラウザを高速化するようにしましょう。



PCにソフトをインストールすると、レジストリというPCの内部領域に
ソフトを動かすための必要な情報を書き込みます。
アンインストールすればソフトは消えますが、
書き込まれた情報が完全には消えず、
一部ゴミファイルとして内部データに残る場合があります。
1つ1つのゴミファイルは小さなものですが、
ソフトをインストール/アンインストールするほど、
このレジストリは肥大化しPCの動作を鈍くします。
また、このレジストリは必要・不要がパッと見、わりません。
ヘタにいじると最悪PCの起動に支障をきたします。
「CCleaner」はネットの一時ファイル、クッキー、さらにはレジストリに至るまで、
ワンクリックで自動抽出し削除してくれます。




導入方法


「CCleaner v3.00」をDL&インストール

2010y10m31d_023217220.jpg
CCleaner v3.00




途中に出てくる「インストールオプション」の項目では、
「デスクトップにショートカットを追加」、
「CCleanerのアップデートを自動的にチェック」以外は不要なのでチェックを外しましょう。

2010y10m31d_034042880.jpg




インストール完了後、起動し、「クリーナー」タブを選択して「解析」をクリック

2010y10m31d_033917326.jpg




「クリーンアップ開始」をクリック

2010y10m31d_034023048.jpg




「クリーナー」→「アプリケーション」のタブを開き、
自分の使っているブラウザに合った項目の削除したい項目にチェックし、「解析」をクリック

2010y10m31d_034020459.jpg




「クリーンアップ開始」をクリック

2010y10m31d_034017201.jpg




次に「レジストリ」のタブをクリックし「問題点のスキャン」をクリック

2010y10m31d_034014375.jpg




「問題を解決」をクリック
この時「レジストリ」のバックアップを取っておきましょう。
万が一PCの動作がおかしくなってもバックアップしたレジストリファイルを
ダブルクリックするだけで、元の状態に戻すことができます。

2010y10m31d_034011687.jpg




確認しながら消していった方がいいですが、結構大変なので「選択したすべてを解決」
クリックで一気に削除





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

HAKU

Author:HAKU
HAKUの趣味録へようこそ!
ブロとも&相リン募集中☆

MicroAd
最新記事
カテゴリ
MicroAd
訪問者数
バロメーター
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター②
現在時刻

最終アクセス時間:





検索フォーム
Amazon
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。