スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPの対策基盤 判別表②


PSP-1000、PSP-3000はCFW対策の有無がはっきりしていますが、
PSP-2000は少しわかりづらいので今回はシリアルナンバーでの判別表です。


判別手順

000548029.jpg


1、まずはBOXコードを見ましょう。
(写真では「F」と書かれている場所です)
アルファベットが無印(SS259)及びA~Fであった場合はCFWの導入が可能です。
H以降であった場合はCFWの導入が不可能です。

ここでアルファベットが「G」である場合、対策されているものと対策されていないものが混在しています。


2、BOXコードが「G」の場合、シリアルナンバーを見ましょう。
(写真では「S01-2009775」と書かれている場所です)
これと以下に書かれているシリアルナンバーを比較してください。


色               対策前         対策後

PB(ピアノ・ブラック)     ~S01-0963900 S01-0964989~

CW(セラミック・ホワイト)  ~S01-2161115 S01-2161999~

IS(アイス・シルバー)    ~S01-3703200 S01-3703799~

FB(フェリシア・ブルー)   ~S01-4793000 S01-4793519~

RP(ローズ・ピンク)     ~S01-5476000 S01-5479999~

LP(ラベンダー・パープル) ~S01-6364500 S01-6368999~

MG(ミント・グリーン)    ~S01-8127800 S01-8128672~

MB(メタリック・ブルー)  すべて対策前(一部対策基盤がある?)

MN(マット・ブロンズ)   すべて対策前

DR(ディープ・レッド)    すべて対策前



未確認ですが、MBには対策が施されているものもあるそうです。
でも、本体の製造番号が「8804439」以前のものなら大丈夫みたいです。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

HAKU

Author:HAKU
HAKUの趣味録へようこそ!
ブロとも&相リン募集中☆

MicroAd
最新記事
カテゴリ
MicroAd
訪問者数
バロメーター
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バロメーター②
現在時刻

最終アクセス時間:





検索フォーム
Amazon
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。